FX FX初心者入門

【FX自動売買】エイブルネットVPSにMT4&EAを設置する方法を解説します。

 

今回は「エイブルネットVPSにMT4をダウンロードして設置する方法」を解説していきます。

 

FX自動売買を稼働させる上でVPSの契約は必須となります。

 

FX自動売買を使う上でVPSの契約を行っていない方や、どのVPSが良いのかわからない方はこちらの記事をどうぞ!

【2021年最新版】ABLENET(エイブルネット)VPSの契約方法を徹底解説【FX自動売買】

続きを見る

 

それでは早速、VPSにMT4をダウンロードしていきたいところですが・・・

 

ん?なんですか?

 

初期設定のままだとVPSのセキュリティが掛かっているので、そのままだとMT4がダウンロードできません。

 

ええっ!!!じゃあどうすれば・・・

 

まずはVPSのセキュリティを解除していきましょう!

 

ということで、まずはこのVPSの初期設定を少し変更してセキュリティをオフに解除していくことから始めていきます。

 

簡単な流れ

  • VPSのセキュリティを解除する。
  • VPSにMT4をダウンロードしてログインする。
  • VPSのセキュリティを元に戻す。

 

セキュリティの解除はとても簡単ですので安心してください!

 

それでは1つずつ解説していきます。

 

「自分のPCからVPSに繋ぐ方法がわからない・・・」という方は、下記記事中段あたりにある「自分のPCからVPSに接続する方法」を参照してください。

【2021年最新版】ABLENET(エイブルネット)VPSの契約方法を徹底解説【FX自動売買】

続きを見る

 

手順①:VPSのセキュリティを解除する

 

MT4をダンロードするために、まずはVPSのセキュリティを解除していきます。

 

step
1
「サーバーマネージャー」をクリック

まずはタスクバー(左下部分)にある「サーバーマネージャー」をクリックします。

 

step
2
「ローカルサーバー」を選択

「ローカルサーバー」を選択します。

 

step
3
「IEセキュリティ強化の構成」を有効にする

プロパティの「IEセキュリティ強化の構成」の「有効」をクリックします。

 

step
4
セキュリティ強化の構成を変更

セキュリティ強化の構成を両方「オフ」を選択し「OK」を押します。

 

step
5
「Windowsマーク」をクリック

次に「Windowsマーク」をクリックします。

 

step
6
「Internet Explorer」をクリック

「Internet Explorer」をクリックします。

 

 

「Internet Explorer11の設定」が出た場合は「後で確認する」をクリックしてください。

 

step
7
「インターネットオプション」を選択

右上の「歯車マーク」をクリックし「インターネットオプション」を選択します。

 

step
8
「保護モードを有効にする」のチェックマークを外す

「セキュリティ」タブの「保護モードを有効にする」のチェックマークを外して「OK]をクリックします。

 

step
9
「OK」をクリック

警告のポップアップが表示されますが「OK」をクリック。

 

step
10
Internet Explorer」を再起動

Internet Explorer」を再起動しましょう。

 

これでVPSのセキュリティ構成をオフにしたので、MT4をダウンロードできる状態となりました。

 

早速MT4をダウンロードしてきましょう!

 

手順②:VPSにMT4をダウンロードしてログインする

 

次はVPSにMT4をダウンロードし、実際にログインしていきましょう。

 

step
1
「Internet Explorer」を開く

「Internet Explorer」を開きます。

 

step
2
コピーして検索窓に貼り付け

「https://www.xmtrading.com/jp/mt4」←こちらをコピーして検索窓に貼り付けし検索します。

 

step
3
「ダウンロード」をクリック

「ダウンロード」をクリックします。

 

step
4
「実行」を選択

「ダウンロード」をクリックしたら「実行」を選択してください。

 

step
5
セットアップが終わるまで待機

「次へ」をクリックするとセットアップが始まりますので終わるまで待ちましょう。

 

step
6
「完了」をクリック

セットアップが終わったら「完了」をクリックします。

 

step
7
「MT4のID」と「サーバー番号」を確認

MT4にログインするには、XMの口座を作成した際の「MT4のID」と「サーバー番号」が必要となります。

XMの口座を作成した際に「XMTradingへようこそ-お口座の詳細」という件名のメールが登録したメールアドレス宛に届いていると思います。

そちらに記載してある「MT4のID」と「サーバー番号」を確認してください。

 

step
8
自分のサーバーを選択

まずは「自分のサーバーを選択」していきます。先程確認した「サーバー番号」を探してクリックし「次へ」。

 

step
9
「MT4のID」と「パスワード」を入力し「完了」をクリック

「デモ口座の申請」が表示されたら「既存のアカウント」を選択し、「MT4のID」と「パスワード」を入力し「完了」をクリックしてください。

  • ログイン:「MT4のID」
  • パスワード:XMに登録した際、自身で決めたパスワード

 

 

 

うまく設定がいけば下記のような画面になります。

 

 

デスクトップにも「XMTrading MT4」のアイコンが表示されていると思います。

 

VPSにMT4をダウンロードしてログインする設定はこれで終了です。

 

ここまできたら「手順①:VPSのセキュリティを解除する」で解除したセキュリティー設定を元に戻しておきましょう。

 

VPSにMT4を設置する方法は以上となります。

 

MT4にFX自動売買EAを設定・設置する

VPSにMT4を設置したら、FX自動売買を設定・設置してEAを稼働させていきましょう!

 

方法は下記記事にて詳しく解説しております!

【徹底解説】MT4にFX自動売買を設定・設置してEAを稼働させる方法

続きを見る

 

これで完了ですね~。

 

最後に

今回は「エイブルネットVPSにMT4をダウンロードして設置する方法」を解説しました。

 

お疲れさまでした~

=========================================

記事を最後までご覧いただきありがとうございました。

今後も価値ある情報を提供していきますので楽しみにしていてくださいね!

Lineに登録していただいた方限定で『FX自動売買システム』の無料モニター参加権をプレゼントしています。

またLINE限定の「有益な情報」「各EAの成績」限定プレゼント」も不定期配信しているので是非登録しておいてください。

Line登録は下記アイコンからお願いします!

-FX, FX初心者入門
-, , , ,

Copyright © 限界集落でカセグ , All Rights Reserved.