YouTubeの立ち回り方&Google AdSenseとYouTubeアカウントの関連付け方法


YouTubeの立ち回り方(関連付けの基本原則)

グーグルアドセンスが取得できましたでしょうか?

グーグルアドセンスは基本的に1人1つしか持つことが許されていないので、グーグルアドセンスを停止されないように正しく立ち回っていかなくてはいけません。

ここでは基本的にYouTubeの立ち回り方を解説していきます。

sdjfkjwedspfkjwepogkjwegew

まず、関連付けの際に理解して欲しいのは、上の図です。

元となる「Googleアドセンスアカウント」に、収益化したい「YouTubeアカウント」を関連付け(紐付け)する事で、初めて収益が受け取れます。

基本的にYouTubeアフィリエイトでは、元となる「Googleアドセンスアカウント」を取得した「YouTubeアカウント」では、動画を投稿することはしません。

なぜなら、もしペナルティーを受けてこの「Googleアドセンスアカウント」を取得した「YouTubeアカウント」が削除されてしまった場合、「Googleアドセンスアカウント」も消滅してしまうことになってしまいます。

「Googleアドセンスアカウント」は原則、一人1つしか作ることが出来ないので、それが消滅してしまうとYouTubeアフィリエイトができなくなってしまいます。

ですので、元となる「Googleアドセンスアカウント」とは別に、「YouTubeアカウント」を複数取得して、「Googleアドセンスアカウント」に関連付け(紐付け)する事で、収益を得ていくのが基本になります。

もし著作権侵害などのペナルティーで「YouTubeアカウント」が削除されても、「Googleアドセンスアカウント」が削除されるリスクが抑えられるためです。(※最近は、一発でアカウント削除やGoogleアドセンス停止もあるのでこれで絶対に大丈夫という意味ではありません。)

これは基本なので必ず理解して頭に入れておいてください。

YouTubeアフィリエイトを実践していく上で非常に重要なリスク管理の部分であり、基本的なことです。

仕組みを理解できたら次に、「Googleアドセンスアカウント」に「YouTubeアカウント」を関連付けする方法を解説していきます。

Google AdSenseとYouTubeアカウントの関連付け方法

Google AdSenseアカウントとYouTubeアカウントを関連付けする方法は以下の記事を参考にしてください。

【2017年】YouTubeアカウントとAdSenseアカウントを関連付け(紐付け)る方法!!!

動画の収益化設定

Google AdSenseとYouTubeアカウントの関連付けが出来たら、投稿した動画の収益化をしましょう

1.投稿した動画の収益化をしていきます。「クリエイターツール」→「全て表示」をクリックします。

fdsnklsdfkgjwekgjwegewge

fdskfgoweskgewkgegeggeegt

 

2.YouTubeアカウントを収益化すると、アップロードした動画の右側に「$」マークが表示されるようになります。

fdsoijfipewjgfipowejgew

 

3.編集をクリックします。

sdiofjiowejfijweigpfweg

 

4.「収益受け取り」をクリックします。

fhdoijhfioewjifjewgfwegwe

 

5.「広告で収益化」をクリックします。

sdojfoipewjipgojwegwegeweg

 

6.広告フォーマットを確認して「変更を保存」をクリックします。これで収益化の設定は終了です。収益化ボタンをクリックすると、すぐに収益化されるのではなく、その動画が収益化に相応しいかどうかの審査があります。

sdhjofjsweiopgfjipwjgipweg

 

動画が収益化出来たかの確認方法

「$」マークアイコンが緑になったら収益化できています。

sdijiofewjifgjipjfegfee

 

「!」マークアイコンが表示された場合は、収益化審査に通らず収益化できていません。

fdsjifjewifjweijgfpiewjgew

審査は機械的に判断され、収益化出来る動画と収益化出来ない動画が出てきます。収益化出来なかった動画は、残念ながらその動画に広告を表示することが出来ず動画が閲覧されても収益は発生しません。

審査に通らなかった動画は、編集し直すと通る場合があるので、何か付け加えたりするなどの変化をさせて再度投稿、そして収益化の審査を受けるようにしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ