YouTubeアカウントの停止と復活!!!


ws009435

こんにちは。

最近はリアルの方で、色々とあってかなり忙しいです。

ブログもなかなか更新できずにいました。

でもそれもやっと終りが見えてきたので、事が片付いたら、ビジネスに打ち込んでいきたいなと思います。

YouTubeアカウントの大量停止・削除

さてさてYouTubeの方で、2016年11月11日~13日あたりを前後して、YouTubeアカウント(チャンネル)の停止が大々的に行われました。

いわゆる大量BANですね。

YouTubeでは、年に数度、機械的に判断してひかかったアカウントを停止するという事を行っています。

今回の大量停止で、違法なチャンネルだけでなく、大手のチャンネルや、youtuberの方まで結構無差別的にアカウントを停止されたみたいで、YouTuberのシバターさんもパチンコのアカウントが停止されたと報告されてました。

 

今回の件で問題なのは、健全に運営していたのに何故か「スパム・誤解を招くコンテンツ」としてアカウント削除をくらった人達ですね。

アカウントを削除される原因がまったくわからないという人がたくさんいます。

無差別的に行われている感じなんですが、今回は僕自身のアカウントも例外なく停止されました。

なので今回は、僕自身の経緯を書いておきますね。

突然のアカウント停止

2016年11月13日未明に、いつもどおりYouTubeにログインしようとすると、

jsdpijgfpiowsrejpgoiwejrogwe

この画面にとばされました。

実に嫌な画面ですね。笑

この停止されたアカウントは僕が、YouTubeアドセンスを始めた初期に作成したもので、チャンネル登録が2万人近い結構大きめのチャンネルでした。

過去に著作権違反・コミュニティーガイドライン違反・ブロック(コンテンツの一致)など貰ったことがないチャンネルで、

動画の内容もオリジナルで、タイトル・説明欄・タグ・サムネイルなどもスパム行為にならないように、細心の注意を払っていました。

それでも今回「スパム・誤解を招くコンテンツ」として削除をされてしまいました。

ここでやれることは2つだけです。

 

冷静になって情報を集めることと、異議申し立てを行うこと。

 

なのでまず他の人がどうなっているのか・どんな状態なのかを調べました。

そうすると、他の多くの人達も自分と同様に「原因がまったくわからない」けど、アカウントが削除されたことがわかりました。

その時点で、誤BANの可能性が非常に高いという確信がもてたんですね。

なので次は、YouTubeに異議申し立てを行いました。(ちなみに異議申し立てはこの画面の赤枠部分をクリックします。)

%e3%81%95%ef%bd%84%ef%bd%8a%e3%81%b5%e3%81%89%e3%81%84%e3%81%98%e3%81%87%ef%bd%97%e3%81%a2%ef%bd%87%ef%bd%86%e3%81%98%e3%81%87%e3%81%86%e3%81%83%e3%81%8a%ef%bd%90%ef%bd%87%ef%bd%8a%e3%81%b5%e3%81%87

「違法なことはしてません。」といった内容で、送ったんですが、やはりそこはYouTubeというか、機械的な対応で1日後にこんな感じでメールが届きました。

「アカウント停止に関する異議申し立てのご連絡をいただきありがとうございます。ご意向に沿えず残念ですが、YouTube ではコミュニティ ガイドラインと利用規約に基づいてお客様のアカウントを引き続き停止させていただくことになりました。詳しくは、http://www.youtube.com/t/community_guidelines をご覧ください。」

正直この対応は想定内というか、予想通りでした。苦笑

今まで経験してきて、YouTubeに素晴らしい対応をしてもらったことはなかったので「まぁそうだろうな」と。

それで今度は、YouTubeアカウントが復活した人がいるのかどうかを調べました。すると時間が経つにつれポツポツと「アカウント復活しました!」って人が、出てきたんですね。

 それと同時になぜこんなことが起こったのかも少し見えてきました。

 それはチャンネルをコピーされている人が多いってことです。僕もそうでした。

 コピーされた方のYouTubeアカウントは何故か削除されて、コピーしているアカウントは何故か削除されずに残っているんですよ。

 「逆でしょ!」ってツッコミたくなるんですが、何故かそれで誤BANされてる人が多かったんです。

2回めの異議申し立て→アカウント復活

なので、今度は少し文章を変えて、2回目の異議申し立てを行いました。

再度、申し立てをさせていただきます。
「◯◯◯」という名前でYouTubeに動画を投稿しているものです。
現在、私のYouTubeアカウント「◯◯◯」がアカウント停止になっております。
コミュニティガイドラインに違反することは一切しておりません。
今回、他にもアカウント停止処分となった方がたくさんいらっしゃるみたいですが、
おそらく悪質なユーザーにによる動画の無断転載によって誤って本家のチャンネルがスパムや
誤解を招くコンテンツと認識されていると思われます。
私のチャンネル「◯◯◯」もその1つで、オリジナルで動画を作成している私の
アカウントが削除され、コピーしている方のアカウントは存在している状態です。
この説明文に目を通していただければ、間違いなく「誤解」によって停止処分となってしまったことは
ご理解していただけるのではないかと思っています。
不正など全くしていません。
どうか復旧をお願いします。
失礼します。

すると、2日後にこんなメールが届きました。

「お客様のアカウント停止の状況について改めて検討させていただいたところ、アカウントを復元しても問題ないと判断いたしました。現在、アカウントは再度有効化され、これまでどおりご利用いただけるようになっております。」

アカウントが削除されてから5日。

 

無事復活することができました。

1回目の異議申し立てのときの返信は、何だったんだって感じですが。苦笑

まぁアカウントが復活して何よりです。

やれることをやってそれで駄目ならもう次の行動に移る

僕の場合は削除されてから「やれることは最大限やって、それで駄目ならもう次の行動に移る」と決めていました。駄目ならその結果を受け入れてまたベストの行動をしていこうと。

今回の場合「冷静になって情報を集めることと、異議申し立てを行うこと」が最大限のできることだったので、それを淡々と行いました。

そしてその間に100個ほどの動画を作成してました。苦笑

 

もう「アカウントは多分復活しないだろう」っと思っていたので、絶対に倍返し(古い。笑)してやろうと、めちゃくちゃモチベーションになってたんですよね。

まぁ復活したのでよかったんですが。

こんな時あたふたしてもなんの徳にもならないし、事態を悪くするだけです。

ベストを尽くしてそれで駄目なら仕方ないって割り切ってました。(ちなみに僕は、異議申し立ては10回くらいやろうと決めてました。特に根拠はないですが自分なりにそれだけやったら満足できるなと。)

 

今回の件で、同じような目にあった人は、頭が真っ白になっている人もいると思うんですが、一旦落ち着いて冷静になりましょう。

冷静になってやれることはなんなのか考えてみてください。

そして何ができるのか考えたら、それを全力でやっていきましょう!

異議申し立てとパートナー向けメールサポート

今回のように不当にYouTubeアカウントが削除されてしまった場合やれることは「異議申し立て」「パートナー向けメールサポート」です。

「異議申し立て」は、赤枠で囲んだ部分からできます。

%e3%81%95%ef%bd%84%ef%bd%8a%e3%81%b5%e3%81%89%e3%81%84%e3%81%98%e3%81%87%ef%bd%97%e3%81%a2%ef%bd%87%ef%bd%86%e3%81%98%e3%81%87%e3%81%86%e3%81%83%e3%81%8a%ef%bd%90%ef%bd%87%ef%bd%8a%e3%81%b5%e3%81%87

 

「パートナー向けメールサポート」は正直僕もあんまりよくわからないです。

→https://support.google.com/youtube/answer/3545535

egfdijigpbjepoghbkeohbreherhreh

上記URLからアクセスできるんですが、利用できる状態かは謎な部分が多かったので僕はこちらは利用しませんでした。

最後に

まだまだ不当に削除されてしまった方がいると思うのですが、全員が全員復活するのは難しいかもしれませんが、やれることはやっておくべきです。

やれることをやって、それで駄目なら、すっぱりと切り替えて、ベストな行動をしていきましょう。

それでは!

 

PS.慣れって怖いもので、昔の僕にとって、アカウントが消されるのは本当に怖いことだったんですよ。

でも今は、削除されたとしても「また一から作成しなおせばいいや」って思ってるので、全然動じません。正直、いくらでも動画を作れる自信があるし。

やはり一個のことを、継続するっていうのはとてもむずかしいことだけど、本当に大事なことだよなって気付かされます。

多分、ネットビジネスを始めた最初の頃の僕なら「もうダメだ・・・」って短絡的な思考をして諦めていだろうなと。

こういうときに成長を感じますし、成功マインドをちゃんと学んどいてよかったと改めて感じます。

マインド本当に大事です!

54 Responses to “YouTubeアカウントの停止と復活!!!”

  1. 佐々木 より:

    はじめまして!児島様
    私もチャンネルBAN祭りにあいました。チャンネルは、俗にいうホワイトなところをやっていて問題ないチャンネルでした。それに伴い他のチャンネルも削除され散々な結果でめげていました。私も同じようにコピーチャンネルは今も残っている状態です。本日、このサイトを見て私も再度、異議申し立てをしてみます。児島様に勇気づけられた気になりました。ありがとうございました。

  2. ひより より:

    はじめまして。
    私も年末に何の警告もなく突然アカウントが停止になりました。
    どうしていいのかわからずいろいろ検索していたらこちらに辿り着きました。

    違反をしていることはあり得なく、これまで一度も警告や違反の連絡をもらったこともありません。

    こちらの記事を読ませていただき、
    できればコピーチャンネルがあるのかどうか?
    確認したいと思ったのですが、
    どのように調べることが出来るのでしょうか?

    チャンネル登録者数は3000人超で、
    児島さんのように大きなチャンネルではありませんが、
    出来ることはしたいと思いますので、教えていただけると助かります。

    どうぞよろしくお願いいたします。

    • nkmrhskkjmmst より:

      ひよりさん。

      メールにて返信させていただきました。

      ご確認ください。

      • ひより より:

        児島さん、ご丁寧にありがとうございます。
        メールの方で確認させていただきます。

  3. 安藤 より:

    はじめまして。

    わたしもひよりさんと同じ状態です。

    コピーチャンネルがあるのか?
    を調べたいのですが,どうやってするんでしょうか?

    教えていただけたら幸いでございます。
    よろしくお願い致します。

    • nkmrhskkjmmst より:

      安藤さん。

      返信が遅れてしまって申し訳ないです。

      コピーチャンネルが有るかどうかは、特別なことをするわけではなく、
      自分の動画のタイトルをYouTubeで検索して、
      自分が作成したのと同じ動画があれば
      コピーされているということになりますね。

      僕の場合は日頃からコピーされていないか検索して確認していたので、
      自分の動画がコピーされている事を把握していました。

      • 安藤 より:

        お返事ありがとうございます。

        今朝,また1つチャンネル削除がありました。
        教えていただいたとおりに検索しましたところ同じ動画が多数見つかりました。
        様々な方たちが丸々同じ動画を複数アップしていました。

        あとから,BGMなりタイトルサムネイル変更などをして,対処していきたいのですが,イタチごっこになりそうです。

  4. とっつぃ より:

    はじめまして。
    私も突然チャンネルが消えてしまい困っていたところでこちらにたどり着きました。

    違反するようなことはしていないのですが( ̄▽ ̄;)

    そのコピーチャンネルの件を私も知りたいのですが教えて頂けないでしょうか?

    • nkmrhskkjmmst より:

      とっつぃさん。

      返信が遅れてしまって申し訳ないです。

      コメントを頂いた安藤さんと同じ質問ですので、
      解答はそちらを参照してみてください。

  5. ナッツ より:

    はじめまして、youtubeで実況を投稿してる者ですが、1/10にアカウント停止をくらいました。
    動画は普通の実況でゲームも少し古いのをやっていて不適切な動画や発言はしていません。登録者も少なくコピーは無いと思うのですが、それでもBANの対象になるのでしょうか?
    異議申し立てはしてるのですが返信が無いです電話等で直接話はできないのですかね?

  6. ナッツ より:

    返信ありがとうございます
    チャンネルは動画アップようで1つ
    アカウント停止後に動画を見るようで作りましたが、それは問題なく使用できました。
    さっそく問い合わせを調べてみたのですがヘルプコミュニティと繋がるしか表示されませんでした。
    チャンネルを作ったのが半年前ぐらいだと思います。
    すみません、まだ知識が未熟なものでもしかすると勘違いしてる点があるかもしれませんが、チャンネルが削除されててログイン出来ないのは事実です、異議申し立てはちゃんと詳しい内容と一緒にしたのでとりあえず待ってみます。

  7. より:

    1/10に私もチャンネル消されました(笑)
    ドラレコ映像集めてつなげただけなのでまぁ仕方ないかなと・・・

    • 児島 より:

      本さん。

      それは仕方ないですね~。

      他人の動画をまとめたり、ドラレコ映像系は削除率高めなので気をつけてください。

  8. M.S より:

    お世話になっております。アカウント停止になりました。
    1つのgmailに「複数チャンネル」をもっているのですが、その中の1つが
    停止となり、そのチャンネルの動画が削除されました。
    そして、他のチャンネルにまったくアクセスできません。
    この場合、他の複数チャンネルはあきらめたほうがいいでしょうか?
    動画は検索すると出てくるので、残っていますが、アクセスできないので
    あたらにアップすることも、チャンネルを削除することもできない状況です。
    異議申し立ては返事が届いておりません。
    あたらしく、gmailを取って、そこにあたらしくチャンネルを作っても大丈夫ですか?

  9. ヘネ松 より:

    初めまして。
    youtubeで実況動画を投稿している者です。
    1月20日の未明にチャンネルが停止されていました。
    ゲーム実況をしていたのですが、何の前触れもなく突然チャンネルが停止になってしまいました。
    チャンネルの欄から通知を観てみても問題は見当たりませんし、ガイドライン上や通知メールでも停止される前提とはとても思えない状況を維持していたのですが・・・
    youtubeのみ弾かれてしまい、いきなりログインできない状態となっております。
    youtubeサポートとgoogleには問い合わせたのですが
    googleのみ返信がない状態が続き、2日目となっております。
    チャンネルの復活をするにはどうすればいいのでしょうか?
    是非、ご回答いただけると幸いです。

  10. Sコモ より:

    初めまして、児島様。
    Youtube チャンネル停止でたどり着きました・・・

    当方も、今年になって2度チャンネル停止を食らいました。
    1度目は1月14日で、突然チャンネルに入れなくなり、無慈悲な表示が・・・。
    一応、Youtubeのアカウント停止のフォームから異議申し立てしましたが機械的な返信が来るのみで全く解決ならず。

    諦めて、数か月前に作って数本しか上げていなかった別のチャンネルに移行し、同様のジャンルで15本ほどUPし、再生回数が上がったところで、本日また停止。

    両チャンネルとも今まで何の警告も受けておらず、最初の停止食らったチャンネルは6000人程の登録者もいて、コメントも多く、動画の評価も高いものがほとんどで、低評価はわずかでした。
    両チャンネルの1日のUP本数も多くて3本程度でした。

    当方の動画も何回かコピーされていたのを把握していましたが、数も少なく出てきてもすぐに無くなっていましたので、特に気にしてはいませんでした。

    最初のチャンネルも今回も、再生回数が急激に増えた矢先の停止なので、当方の場合は同じ理由による停止では、と推測しています。

    停止を食らうパターンが何かあると思いますが、児島様の方でも何か把握しておりますでしょうか?

  11. ban されました。 より:

    自分のスキー事故動画と、少し趣味の、でいれたスポーツ動画のチャンネルがbanされて、banされたときチャンネルのurl をどこで表示されてるのか、わからなくて、異議申し立てがてきなくて、
    オリジナルが、8割で、グレーゾーンスポーツの動画2割合で、やはり、banされると、復活難しですか。、悲しいです、4年間オリジナル動画をとってつくったのが、あっけなくbanされるのが、警告なく、されのが、なんか、腑に落ちないです。
    異議申し立て可能でしょうか。

  12. wasyawaya より:

    初めまして。
    私もコピーでバンをくらったものです。
    異議申し立てフォームから申し立てしたいんですけど、停止されたチャンネルのURL(自分のチャンネル)がわからず立ち往生しています。
    停止されたチャンネルのURLを知る方法をご存じないですか?

  13. 初めして児島様。

    私のチャンネルも1月の半ばに誤バンの被害にあった訳ですが
    色々と調べていて児島様のサイトにたどり着く事が出来ました。
    幸いにも誤バンは解除されて現在は閲覧できる事となりました。
    丁寧な説明に勇気つけられ感謝致します。

    興味深い情報としては、誤バン直後はアドセンスも停止して
    おりましたが、しばらくするとyoutubeは止まっておりましたが
    アドセンスは機能していました。
    なので、ブログの広告は表示されていてアドセンスにも
    アクセスは可能でした。

    ありがとうございました。

    LOTOくじ分析ラボ 管理人より。

  14. キングコング より:

    皆さんと同じく消されてしまいました。対処方法ありますか?

    • 児島 より:

      そうですね。

      まず「異議申し立て」と「サポートチームへの問い合わせ」を行ってみてください。

      そしてコピーチャンネルがある場合はその旨をきちんと伝えるようにしてください。
      また申し立て文は、できるだけ丁寧かつ詳細に記入するように心がけてみてください。

  15. aoi より:

    YouTube アカウントが停止は
    あきらかに非がないものも多いようです
    グーグル側は周知にしていながら放置してるようなので
    (数が多すぎて対処できてない可能性もあるが知ったことではない)
    非がないと断言できるかたは国民生活センターへ連絡するのも手です

  16. トモヤ より:

    児島様

    初めまして。
    トモヤと申します

    今日初めてアカウント停止を食らってしまいました。
    ログインした時に本人確認のようなものが出て番号入れたのですが、ダメみたいでそのまま「Googleサービスにアクセスできない」画面に飛びました。

    カウントは過去一度も警告を受けたこともなくたしか2014年頃に作ったアカウントです。

    なぜ停止されたのか気になる点が1つありまして停止された日にあまりログインしないアカウントで、チャンネル確認をしようと思ってログインして数時間後に停止メールが届いて停止された感じです。

    ただ確証はないですが、複数のアカウントにログインするのが厳しくなっているのかと思い込んでいます。

    動画自体は警告は受けたことはないですし、これから異議申し立てをしようと考えています。

    そこで、どのような文章で異議申し立てをすればいいのかが分からなくて、どのような内容を送った方が宜しいのでしょうか?

    最後まで諦めないで今出来る事をやりたいと思っておりますので教えて頂けると大変助かります。

    お忙しい中宜しくお願い致します。

  17. ストリンガー より:

    初めまして。

    本日起きてメールを見たらチャンネル停止のメールが届いてました。
    コピーされているかどうかタイトルをあまり正確に覚えていないので分かりませんが、過去に警告等受けた事も無く全て自分で撮影した動画です。
    とりあえず、申し立てを行いましたが返信はどれ位で来るのでしょう?
    メインのアカウントにはアクセス可能でG+にもアクセス出来ますが、チャンネルアカウントではYouTube、G+共にアクセス出来ませんでした。
    動画はどれも公開されておらず全てのチャンネルには表示されますが、アイコンは消えており動画無し登録者のみ表示されている状態です。
    お力をお貸し下さい。

    • 児島 より:

      ストリンガーさん。

      メールにて返信させていただきましたのでご確認ください。

  18. カズハル より:

    はじめまして

    私は、2月19日から20日にかけてアカウントとチャンネルの停止を食らいました。
    2個のアカウントを持っていたのが原因なのか複数チャンネルを運営していたのが原因なのかわかりません。
    しかしながら、違反行為はした覚えがなく、いきなりの一発停止で次々に消されてしまいました。
    個人で楽しんでいたのは良いとして、子供とおもちゃや遊び動画をUPしていた記録&思い出チャンネルが消されたのが一番の痛手です。
    取敢えず、デフォルトメールは復活しましたが、YouTubeアカウント停止の異議申し立てをしましたが、まだ復活できませんし返信メールも来ません。
    遠方にいる親戚や家族に楽しんでもらう為のYouTubeだっただけに、残念で仕方ありません。
    こんな状況ですが、YouTubeの動画は復活で出来るのでしょうか?

  19. あっく より:

    はじめまして。
    つい先程アカウントの停止を受けました。
    今まで500本ほど動画を上げていましたが警告が来たこともありませんし、登録者も徐々に増えてきて「さぁこれからだ。」というところにBANされたのでかなり戸惑いました。
    異議申し立ては5回ほどしてみましたが定型文が帰って来るだけで、一向に復旧しそうな感じではないです。
    2年間コツコツ投稿してきたのが泡になると思うと悲しくてたまりません。
    ただ申し立てるだけではやはりダメなのでしょうか。

    • 児島 より:

      あっくさん。

      それはとても痛いですね。

      ただまだ復活する可能性もあるので、きちんと対処していきましょう。

      まずYouTubeアカウントが削除された場合できることは「異議申し立て」と「サ
      ポートへの問い合わせ」の2つです。

      「異議申し立て」はもうされているみたいですが、「サポートへの問い合わせ」
      は行いましたか?

      「サポートへの問い合わせ」は、機械的な返信ではなく、YouTubeのスタッフの
      方が対応・精査してくれるので、そちらのほうが確実です。

      行っていない場合は、必ず行うようにしてください。

      すでに「サポートへの問い合わせ」も行われているのでしたら、あとは待つしか
      無いですね。

      500本というのは、凄い数ですので相当な努力をされたんですね。

      なんとかアカウントが復活することを願ってます。

      ショックな気持ちだと思うのですが、今はできることをやっていってくださいね。

      それでは失礼します。

      PS.メールで返信しようと思ったのですが、「メールが送れない」という通知が戻ってくるので、今回はコメントでの返信となります。

  20. とても参考になりましたので活用しました! より:

    こんにちは。本日、YOUTUBE アカウントが停止されました。管理人様と同じ理由です。昨年末ごろ、一度同じように停止されて、別のアカウントを作ってようやくほとんどアップしなおし、アドセンスとの紐づけが終わってまだ数週間というところでした。
    前回の停止の時、私もコピーしたアカウントを見つけましたが、まさかコピーとは思わず、YOUTUBE の方でのちの復活に備えて一時保存するための架空のアカウントではないかと思っていたのです。しかし、それらの動画を再生すると音声が出なかったり、サムネールとタイトルが違ってたり、再生時間が長くなってたり、めちゃくちゃだったんです。
    今回も結果的にそのアカウントとほとんど同じ内容の動画をアップしたわけでして、それが原因だとしたら理解はできますが、なぜこちら側が停止になるのかはわかりません。いや、今回はこちら側がコピーした方と判断されたのかもしれません。
    ただ、ユーチューブ側に前回のことを書くと不利になりそうだと思い、このことには触れませんでしたが、コピーチャンネルの情報を送った方がよかったでしょうか?もし次の申し立てが必要になったら、もう恥も外聞もないので、このことを伝えようと思います。
    とにかく、こちらの記事で復活の希望が持てました。ありがとうございました。

    • とても参考になりましたので活用しました! より:

      直上のコメントにサポートへの問い合わせの件が書かれてましたが、それはまだ行っていないので、そちらもやってみます。

    • 児島 より:

      こんにちは。

      そうですね。

      コピーチャンネルのことはきちんと伝えられたほうが良いですよ。
      なんとか復活することを願っています。

  21. 細川 より:

    はじめまして

    1週間ほど前にチャンネルを警告なく消されました。

    曲も使わず、現場の作業のノウハウ動画を4本ほど掲載していました。これから、という時で本当に悔しい思いです。明確な理由もわからず、異議の申し立てをしようにもチャンネルのURLがわかりません。
    こういった場合はどのように対処するのがよいでしょうか。

    細川

  22. なのた より:

    マサトさん、お初にお目にかかります。

    自分も先月の半ばにアカ停止を食らい、このページを参考に異議申し立てを行いました。

    しかし返信が来ず、これはダメかなと半ば諦めてましたら、なんど今月1日にアカウントが再開されていました!本当に、一体何だったのでしょうか・・・・・・

    運営側からはお約束のテンプレ文章が返ってきただけど、もうちょっとしっかりしてよと!言いたい気分です。

    ですが今回の事はいい経験になったと思います。それに、アカウント停止はたしかに怖いですが、それにビクビクしていては何も出来ませんからね。

    • 児島 より:

      なのたさん。

      こんにちは。

      アカウントが無事復活されたみたいで本当によかったです。

  23. momogamesan より:

    momogamesanといいます。
    youtubeで「momogamesan」というチャンネルをやっているものですが昨日、突然アカウントが停止されました。

    ゲーム関係の動画ですべてオリジナルなのにです。
    よく調べてみると自分の動画を20本程転載しているチャンネルを見つけたのでこれが原因だと思われます。動画の説明もすべてコピーされてました。
    対処方法を探しているとこちらのblogに辿り着きました。
    こちらのblogを参考に異議申し立て、youtubeサポートへの連絡を行いました。
    まだyoutubeから連絡は来ていませんが3500本程の動画をアップしていたチャンネルなので相当悔しいです…

  24. momogamesan より:

    youtubeから以下の内容のメールが来ました。

    アカウント停止に関する異議申し立てのご連絡をいただきありがとうございます。ご意向に沿えず残念ですが、YouTube ではコミュニティ ガイドラインと利用規約に基づいてお客様のアカウントを引き続き停止させていただくことになりました。詳しくは、http://www.youtube.com/t/community_guidelines をご覧ください。

    再度、異議申し立てすると以下のメールがきました。

    お客様からのリクエストをお調べしたところ、すでに同じ再審査請求が行われていることがわかりました。前回のリクエストの結果をお待ちください。前回のリクエストの結果が出ている場合は、その結果を遵守くださいますようお願いいたします。注: 同じ再審査請求を 2 回行うことはできません

    どうすればよいのか分かりません…

    • 児島 より:

      こんにちは。

      momogamesanさんの状況を整理させていただくと、「異議申し立て」と「サポートへの問い合わせ」を行って、「お客様のアカウントを引き続き停止させていただくことになりました。」というメールが届いたということですよね。

      でしたら「サポートへの問い合わせ」からの返信を待つしか現状できることはない状態だと思います。(現在は、異議申し立ては何度もできないようになっているみたいです。)

      今後復活するかしないかはYouTubeの裁量次第になってしまいますね。

  25. matuziii より:

    初めてまして

    チャンネル登録者300人程度のチャンネルを管理していましたが、先日アカウントが停止されました。コミュニティガイドラインには違反していないと思うのですが、心当たりがあるとすると、先月自分の動画が3つほど転載されていたのを発見した事ぐらいです。動画は丸々コピーされておりタイトルだけ少し変わっていました。

    異議申し立てのフォームに、自分のURLを書き込む欄がありますが、ログイン出来ない状態なので確認のしようがありません。
    自分のチャンネルURLを確認する方法はありますか?また異議申し立てだけでなく、サポートセンターにも問い合わせた方がいいのでしょうか?

    宜しくお願いします

    • 児島 より:

      matuziiiさん。

      返信が遅くなってしまってすみませんでした。

      削除されたアカウントが、ブランドアカウントでない場合は、チャンネルURLを記載しなくても審査してもらえたという事例があるので、その場合は「none」などでも大丈夫だと思います。

      ただし、削除されたアカウントがブランドアカウントの場合は、チャンネルURLの記載が必要になってくるかなと思います。

      アカウントやブランドアカウントが削除された後に、自分のURLを確認する方法というのは残念ですが無いですね。
      なので、事前に確認して保存しておかなければいけません。

      サポートセンターにも問い合わせたほうが良いと思います。

  26. momogamesan より:

    管理人さん

    3/6にコメントを書き込んだmomogamesanといいます。
    現状「サポートへの問い合わせ」からの返信はまだきていません。

    しかし「お客様のチャンネルのさらなる成長のためにYouTube がお手伝いします」というメールが届きました。

    以下メールの内容
    ————————————————————
    momogamesan 様
    お客様のチャンネルは、ここ数か月の間に世界中のユーザーの注目を集めるようになりました。

    お客様が YouTube で築いた実績は輝かしいものです。お客様のチャンネルのさらなる成長のために、YouTube も協力させていただきたいと考えております。YouTube では、お客様のチャンネルをさらに成長させ、他のクリエイターのとの交流を図ることができる無料のチャンネルコンサルティングプログラムを提供しております。この機会に、ぜひご登録をご検討ください。
    ————————————————————

    Youtubeの管理体制はどうなっているのか笑えます。
    アカウント停止しているのに何を手伝うのか…

    念のため、このメールにも助けてくれと返信しました。
    また状況が変わったらコメントを書き込みたいと思います。

    • 児島 より:

      momogamesanさん。

      こんにちは。以前コメントを書き込んでくれた方ですね。

      僕も以前、回答よりもさきに、YouTubeの対応が良かったかどうかのアンケートの方が先に届いたことがあります。
      またなにか進展があったらお知らせください。

  27. ahnenerbe より:

    児島様

    はじめまして。

    身に覚えのないコミュニティガイドライン違反のため、チャンネルが2つ停止してしまいました。

    2月17日に1つ、3月10日に1つ、それぞれ停止しました。

    2月17日に停止したチャンネルについては、Youtubeクリエイター サポートチームに問い合わせたところ、「第 4 条 H 項違反行為」とのことでした。

    そのような行為は行っていないため、異議申出したところ、「引き続き停止」とのことでした。

    2つ目も先ほど、「引き続き停止」との返信がございました。

    この2つのチャンネルのコピーチャンネルがないかどうか確認してみましたが、それは無いようでした。

    「第 4 条 H 項違反行為」=「スパム・詐欺等」に全く身に覚えがないところですが、「引き続き停止」となった以上、覆ることがないでしょうから、あきらめざるを得ない(ほんとうはあきらめたくないのですが…)として、この停止された2つのブランドアカウントのほかに、このGoogleアカウントに紐づいたいくつかブランドアカウントがあるのですが、これらでの活動は止め、新たにGoogleアカウントを取得してやり直した方が良いのでしょうか。

    もしご存知でしたらよろしくお願いいたします。

    • 児島 より:

      ahnenerbeさん。

      最近頻繁に利用規約第4条H項に違反しているという理由で削除されている人が多いですよね。

      どちらが良いのかという問に答えるのはとても難しいです。(なにしろ明確な答えがない部分ですので)

  28. トリゼタ より:

    自分もいきなり3/4にアカウントBANを喰らい、サポートにメール問い合わせをしたのですが、
    このように届きました。

    お客様のアカウントは YouTube のコミュニティ ガイドライン違反のため停止されているようです。具体的には、利用規約第 4 条 H 項に違反していると考えられます。

    この条項には、「お客様は、人間が標準的なオンライン ウェブ ブラウザを使用して、一定の時間内に合理的に生成しうるリクエスト メッセージよりも多くのリクエスト メッセージを同程度の時間内に YouTube サーバーに送信するような方法で本サービスにアクセスする自動システム(「ロボット」、「スパイダー」または「オフライン リーダー」を含みますが、これらに限られません)を使用または起動しないことに合意します」と記述されています。

    自動システムって一体なんなんでしょう?使ってないのですが。

    • 児島 より:

      トリゼタさん。

      利用規約第4条H項というのは、非常に厄介な規約です。何もしていないのに、急に「利用規約第4条H項違反」で削除された人もたくさんいるんですよね。
      自動システムについては「人間が一定の時間内に生成し得ない動画のアップロードは、自動システムの利用とみなし禁止する。」という風になっています。
      詳細は不明な部分が多すぎますし、答えはグーグルのみが知るところになりますね。

コメントを残す

※『ふざけているニックネームや名前』『一文字だけの英単語』などには返信しませんのでご注意ください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ