才能やセンスより大事なこと。


ws008705

こんにちは。

少し寒くなってきましたね。

季節の変わり目なので風邪をひかないように気をつけていきたいですね。

才能やセンスより大事なこと

さて、どの世界にいても、才能やセンスの壁というものにぶち当たることがあるかもしれません。

例えば、自分には考えられないような天才的な天賦の才を持った人と出会ったり、自分には出来そうにもないことをいとも簡単に成し遂げてしまう人を見てしまったり。

多分そんなときに、才能というものを意識すると思います。

 

そして逆に、自分が出来なかったり満足いく結果が出なかったとき

そんなときにも、悪い意味で才能というものを意識する瞬間だと思います。

ネットビジネスをやっていても、才能・センスの壁というものにぶち当たる人がいるかもしれません。

僕もその一人でした。

 

僕は、頭も別に滅茶苦茶よかったとかそんなことも全然ないし、自分で言うのもなんですが平凡です。なにか人より秀でたものがあったわけでもあるわけでもありません。

そんな自分がこの世界に入ったときに、「自分には才能がないのかもしれない」そう強く感じたことが何度かあります。

僕は何かを身につける際に、不器用な方だから時間がかかる方だし、最初から難しく考えすぎる悪い癖があって、なかなか物事をうまく進めることが出来ない悪い癖があります。

 

だからいきなりうまくいくって方が稀で、大抵のことはうまくいきません。

うまくいかないってことはやはり「嫌だなっ」て感じるものだから、結構苦しいと思う事も多いです。

そんなうまくいかない時に周りを見渡すと、自分より若くして「月収が100万円」なんていうのはザラで、「1000万円」なんて人も普通にいるのがこのネットビジネス界。

それを意識しないという方がおかしいのかもしれません。

 

だから自分がうまく行っていない時、ネットビジネスで稼げている人は

「結局全員元々才能やセンスがあっただけなんじゃないか?」

そんなことを考えたことがありました。

もしかしたら、同じことを考えた人がいるかもしれません。

でもこれって本当にそうなのでしょうか?

超有名な大学を卒業して成功している起業家の方たちはたくさんいます。

一方で、最終学歴が中学卒業の方や高校卒業の方でも成功している人もたくさんいますよね。

 

果たしてこの成功している人達は全員才能があったから成功したのでしょうか?

多分、というか間違いなくそうじゃないですよね。

もちろん中には、最初からすごいビジネスの才能があって、とてつもない成果を出す人もいます。

でもこの世界には最初から才能を持っている人よりも、持ってない人のほうが圧倒的に多いはずです。最初から出来る方が実はなんですよ。

だから自分が凡人だって感じてからって、ビジネスを諦めてしまうのは少し勿体無いって思います。

 

ネットビジネス業界は、例えセンスが最初から無くても、”稼げる方法”をしっかりと学んで、正しく実践をすれば結果はついてくる世界。

愚直に実践し続けることができれば。そこに才能やセンスはあんまり関係ないなって思います。

 

例えば僕の話を少ししますが、僕が最初に作成したYouTubeの動画なんて才能のサの字も無かったし、センスもまったくの皆無でした。

しかも自分ではその動画の仕上がりに結構満足していて、第三者からの指摘で気がつくというおまけ付き。

今見たら鼻で笑うくらいのレベルのものです。

この時、強く感じました。

 

「ああ。自分には動画を作成する才能がないんだなっ」て。

 

打ちひしがれそうになったけど、多分ここで辞めてしまったら「何も残らない」そう思ったので、もう必死に学びました。

トライしてはエラーを繰り返して、少しずつですが前進していったんです。

そこから2年たった今の僕には、それなりの動画を作成できる技術も、自信もあります。

「じゃあ結局才能があったんじゃないですか?」って思う人もいるかもしれませんが、そんなのないです。

それは自分がいちばんよくわかっていること。

結局のところ、それが重要ではありませんでした。

僕自身がそうだったように、才能やセンスなんて、最初から無くても、続けることで経験や技術が付くのである程度カバーすることが出来ます。

 

そんなことよりも大事なことは「ビジネスと真剣に向き合って、いかなるときも自分を信じて努力を保てるかどうか」だと強く思います。

うまくいかない時、失敗した時、他人が自分には到底できそうにないということをやっている時、そんなときに、どうするのかってことです。

そこにセンスや才能は関係ない。

だから「自分に才能やセンスがないからどうせ無理だ!」なんてくだらないことに頭を悩ませないでほしいなと思います。

それよりも、物事に対する取り組む姿勢・考え方・マインドそういう根幹の部分を育むことこそが、大切なんです。

最後に

僕らはもっと自分を強く信じるべきだと思います。

自分を信じてあげないと、ちょっとした壁にぶつかった時、簡単によろけて転んでしまうので。

 

でも「自分に自信なんかないっ」て人が大半じゃないでしょうか?これは才能と同じです。最初からほとんどの人は持ってないんです。

ないならつけていくしかないです!少しずつ少しずつ。

「自分なら出来る」そう信じて。

強い意志を持っていきましょう!!!

2 Responses to “才能やセンスより大事なこと。”

  1. 佐藤光男 より:

    youtubeの投稿を初めて1年になりますが、再生回数が伸び悩んでいたところで、あなたのブログを見つけて,ほっとしています。今まで動画を200近く投稿し、延べ再生回数は2万程度で、収益見込みは2千円程度のようです。
    一同がで5000回の再生回数のものが数件で、上記サイトもその一つです。
    これを機に諦めずに投稿してみたいと思っています。

    • nkmrhskkjmmst より:

      佐藤光男さん。

      動画を見させていただきました。
      こういうタイプの動画は頑張ってもなかなか再生されづらいです。
      「需要が少ない市場」で勝負しても成果はやはり出にくくなってしまいます。
      ですので、努力する方向性というのを一度見直してみてください!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ