YouTubeアフィリエイトを2年間続けてきて思うこと。


WS007337

こんにちは。

2016年ももう6月に入ってしまいましたね。

月日が経つのは本当に早い。。。

YouTubeアフィリエイトを実践してから、もう2年と少し(たしか)経たのかと思うとなんか感慨深いものがあります。

 

僕がYouTubeを本格的に始めたのは2014年の5月・・・だったかな。(うる覚え)

当時は何の知識も経験も無いし、あったのは「絶対にやってやる!」という気持ちだけで突き進んできました。

ただ僕はかなり不器用で、何かを覚えたり、習得するのに時間がかかる方だし、シンプルなことでも難しく考えてしまう癖があって、たくさん失敗もしたし、自分の不甲斐なさに腹が立ったことも何度かありました。

 

一生懸命作成した動画が駄目すぎて凹んだり、なかなか思うように再生されなかったり、ブラックな手法に手をだして動画やアカウントが削除されて報酬が激減したこともありました。

決して今まで順調に進んできたわけではないです。

むしろ「結果がでなくて辛い」とか「苦しい」とか「しんどい」という気持ちのほうが、遥かに優っていたと思います。

 

そして痛感したのが「続けることの難しさ、そしてその大切さ」

何かを継続していくことって本当に難しいです。

最初は「やる気」があっても、日々続けていく中で、自分の精神的なもろさや弱さが出てしまって、やらなくなってしまうという経験をしたことがある人たくさんいると思います。

僕は正直、そういうタイプの人間でした。

 

人の精神状態は日々によってバラつきがあるし、当然変化してしまうものだから、「やる気(モチベーション)」をずっと維持させることって不可能に近い。

でも続けなければ、結果を出すことや出し続けることも不可能に近い。

だから例えしんどくても、この部分を自分なりに乗り越えていくしか方法はないなと僕は感じています。

ここから逃げたら、絶対に駄目だってことはわかりますよね。

だからこそこの部分に真剣に向き合ってきました。

 「自分にあったベストの方法ってなんなのか?」ということを考えて、試行錯誤しました。

 

その結果、色々と見えてきたことがあって、自分のスタイルをある程度確立することができて、2年間以上続けることができています。

そういう壁にぶち当たって今では良かったなと思えますが、当時はしんどかったし、「物事を継続することは本当に難しい」そう感じましたね。

それと同時にその大切さもとても感じさせられました。

 

2年前の僕の1日の動画の総再生回数は1000回程度。

2年後の僕の1日の動画の総再生回数200000~300000回。(テレビ動画やラジオ動画は一切扱っていません。全部オリジナル動画です)

これを見れば、続けることって大切なんだなと肌で感じてもらえるんじゃないかなと思います。

初めは途方に見えた数字も、コツコツと自分なりに積み重ねて継続したからこそ出せているものだと確信しています。

と、つらつらと書き連ねましたが、ここまで読んでくれた人いるのかな?ちょっと堅苦しかったですかね。

「俺も私も頑張って続けてみよう!」

そんな風に少しでも、モチベーションになってくれたらイイなと思います。

最後に

偉大な記録を成し遂げるには、

細かいことを積み重ねることでしか、頂上にはいけない。

それ以外に方法はない。

これはイチローさんの言葉ですが、今の僕の座右の銘となっている言葉です。今後もそうであり続けると思います。

継続することは、本当に難しい。けど継続して積み重ねていく以外、方法はないのだから、弱い自分を認識して、変えていくしか無いです!

誰かが変えてくれたり、急に変わるわけではないから、苦しさ・辛さを感じるけど、「自分なんかに出来ない」なんて思いたくないし、「自分なら出来る!」そう信じて、やってやりましょう!!!

それでは。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ