【無断転載】YouTubeで自分の動画がコピーされた場合の対処方法(削除申請手順)!【著作権侵害&違法アップロード】


 

hrehrgregrgrgr

こんにちは。

今回は自分の動画を他人にコピーされたときの対処方法を解説していきます。

僕もめちゃくちゃコピーされていて(後述)、何回もYouTubeに削除申請しているんですが、簡単にできるので覚えておいてください。

著作権侵害申し立てフォームで申請

1.コピーされた動画ページを開き、下にある「その他」をクリックすると、「報告」が出てくるのクリックします。

jgkjgjreigrwe

2.「権利の侵害」を選択します。今回は、コピーされたことが前提なので「著作権の侵害」をクリックします。(その他の理由がある場合は、内容に適したものを選択します)

hrtjryjtukuiy

3.送信をクリックしてください。

hrthrjtuk6uil

4.確認画面が出現するので、「著作権の申し立てを送信」をクリックします。

bfehrtjh5yj576yyki6o9;p80o

5.削除する理由を選択します。コピーされた場合、「問題についての説明」は、著作権侵害(他人が私の作品をコピーした)で大丈夫です。また「著作権侵害・影響を受けた当事者」は、自分にします。(会社の場合は会社を選択)

gbhejvfertgty34e5

6.削除する動画を選択します。コピーされた動画のURLを入力するかコピーして貼り付けてください。

次に「権利を侵害された作品についての説明」を選択しますが、この部分は英語なのでわかりづらいかもしれませんが、コピーされた場合は「My YouTube video was reuploaded another user」を選択すれば大丈夫です。

次に、緑の枠で囲んだ「該当コンテンツの位置」を選択していきます。
動画全体がコピーされているなら「動画全体」にチェックマークを入れます。部分的にコピーされている場合は、コピーされている部分の時間を入力します。

agrhjrkutykiyul

7.個人情報を入力します。

hrtjyul8uoyuoi
djgfthsgtrhjyrky

8.内容に虚偽がないことにチェックマークを入れ、署名して「申し立てを送信」します。全てにチェックマークを入れないと送信できないので、必ずチェックマークを入れましょう。そして、署名の部分には必ずあなたの「本名」を入力しましょう。

gaerthertmhukjyuki

これで作業は終了です。

9.削除申請が通った場合、YouTubeからメールが届きます。削除された動画を開くとこのように表示されます。

jgrshetaerahkuy

以上です。

コピー(無断転載)された場合や、著作権を侵害されている場合は、削除申請するようにしてください。

ちなみに、もし自分の動画が同じチャンネルに複数コピーされている場合、1度に全部(同時)削除申請するより、3回に分けて削除申請したほうが良いです。

YouTubeのルール上、3回の違反でそのチャンネルのアカウントが停止されることになってます。

しかし、一度に全部(同時)削除申請すると、1回の違反としかカウントされません。これでは該当の動画は消えてもチャンネルが停止されないのでまたアップロードされる可能性があります。

3回に分けて削除申請することで、3回の違反とカウントされるので、当該のチャンネルのアカウントが停止されます。

なので複数コピーされている場合は、1度に全て申請するのではなく、3回に分けて申請しましょう。

※但し、虚偽の報告などはしないでください。虚偽申請すると、申請した方が罰せられる場合があります。

YouTubeのチャンネルごとコピーされました。

やっぱりどの世界にもとにかく楽をしてお金を稼ごうって人はいるんですよね。

別に自動化とかして、楽に稼ぐのは全然良いというか、むしろ狙っていくべきなんですけど、問題はあくどい人たちですね。。。

そういうの見ると本当に残念だなっと思います。

そしてそういう人は残念ですが、YouTubeにも存在します。

実は昨日ふと、自分の動画を検索してみたんですね。

そしたら、コピーされた動画が5つくらい出てきました。

ちなみにテレビ動画やラジオ音声ではなく、全部一から作ったオリジナル動画です。

まあこういうのは慣れてるんでサクッとYouTubeに削除申請しようと思って、クリックしたら間違ってチャンネルを押してしまいました。

そしたらまた見覚えのある動画が、その方のチャンネル内にあるんですよね。

よく見たら、チャンネル内の動画全部僕のチャンネルのパクリ動画でした。苦笑

チャンネルごと丸パクりされてました。苦笑

他の5つのチャンネルも全て同じでした。

 

しかも、丸パクリもあれば、微妙にタイトルだけ変えてあったり、どうでも良い動画を投稿してカモフラージュしてあったりとめちゃくちゃ悪質でした。

こういうのは、現状、一つ一つ削除していくしかないんですよね。

結局イタチごっこになるんですけど、地道に削除申請をしていくしかないです。

本当に残念なことですが。

 

確かに楽したい気持ちは分かりますし、そういうYouTubeのパクリ教材が販売されていることも知ってるんですが、それで本当に自分がやっていることが誇れるかどうかだと思うんですよ。

自分の子供や家族にやっていることをちゃんと自信を持って説明できるかどうかだと思います。

 

もうそこはその人の人間性ですよね。

 

ちゃんとルールを守って正しく生きてほしいなと思います。

それではこの辺で!!!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ